sola og planta ーハーブの種苗店ー
(ソーラ オ プランタ)

ハーブ苗・オーガニックハーブ苗
タネ・オーガニックシード
宿根草・花苗・バラ苗
野菜苗・果樹苗
ハーブティーの量り売り

ハーブ教室・園芸レッスン


北海道の函館市にあるハーブの種苗店です

200種類以上のハーブ苗が
毎年4月中〜6月にかけて入荷します

店内でタネから栽培している自家製のハーブ苗は
すべて、オーガニックで栽培した苗です

薬用バラなどのバラ苗や宿根草
寄せ植え用のお花、野菜苗や果樹苗なども
季節に合わせて入荷します


ハーブティーはすべて無農薬かオーガニックの
ものを 少量ずつ仕入れています
10gから量り売りしています


★ご注意ください★
4月〜6月の繁忙期のハーブティーの量り売りは
すぐにご用意できない場合がございます。
事前にご注文いただけますと
ご来店までにご用意しておきます。



1人でハーブを育てたり、苗の世話をしながら
やっています。
(現在はスタッフ1名が入っています)
お待たせしたり、何かと行き届かないことが
多いかもしれません。
店ではつねに何か作業をしています。
ご用のある方、お探しのものがある方は
まずは声をかけて下さいね


植物の育て方の相談も大歓迎です
お気軽にお尋ねくださいね

★9月から3月はハーブ教室おこなっています★
(スケジュールは8月頃に決まります)

ハーブの栽培方法やお庭作りの相談
個人個人のレベルに合った園芸レッスンなどの
プライベートレッスンは随時受け付けています
詳しくはこちらから


★初めての方はこちらをご覧になってからお越しくださいませ

*メッセージ*

2003年スペインから帰国。実家の種苗店を手伝うことに 
自分で食べるためのバジルを育てようと、タネまきしたら288個のバジルの苗が出来てしまった事をきっかけに、
ハーブの道に深ーくのめり込んでいくことになりました(笑)

5年間裏方的に両親のサポートをしてきましたが、もっと私らしく生きるために 私の好きなお店を作りたいと
2008年4月 sola og planta (ソーラ オ プランタ)というお店をopen しました

お店の名前はノルウェー語で”太陽と植物”という意味です
(名前の由来はこちらをご覧ください)

おもいっきり自分の好きな植物だけ、興味のある分野のみというお店なので、
幅広いお客様のニーズには全く答えられないお店だと思っています

でも、もし私と同じ価値観や世界観を持っている人に見つけてもらえたら、
きっと私と同じように幸せな気分になってもらえるんじゃないかな?幸せにできたらいいなと思ってやっています

お店というよりはハーブやお花のある暮らしを実践しているハーバリストの作業小屋というイメージです。
ここで、毎日毎日植物のお世話をしながら暮らしています。
どうぞ店内は自由にご覧になって下さい。ただ、販売しているものと、使用しているものの区別が曖昧だったり
作業を優先しながらの接客だったり、植物の状況によって置いている場所が異なったりと、
皆様が思う普通のお店屋さんとはちょっと違うのかもしれません。

お探しの物がある場合はまず最初にお尋ねください。あるのか、ないのか、これから入荷するのか、お答えします。
どういうお花を選んだらいいのか分からない方、イメージやご希望を言って頂ければ一緒に考えます。
買った苗の育て方や植え方についてもお尋ねくだされば詳しくご説明いたします。
ただ、それが希望どおりではないご説明になることもあるかもしれません。
買って欲しいから説明するのではなく、上手に育ててもらうためにご説明しています。

new sola og planta の2017年のテーマ
毎年テーマを決めてお店作りをしています。

”物語の中のお庭”

ピーターラビットの菜園や、花の妖精に出てくるようなハーブや草花のお庭。物語の中に出てきそうなお庭作りをするための
ナチュラルなハーブやお花、雑貨を色々集めてみました。
お店のテーマ、詳しくはこちら をご覧くださいね。
sola og planta 旅行記
海外のマーケット(市場)や かわいお花屋さん、ガーデンなどのご報告です

topへ戻る